今現在住んでいる賃貸は眺めがとても良いです

私たち家族が賃貸として住んでいる家の困りごと

私は今、両親が持っている家を賃貸として借りています。その家には、良いところもたくさんありますが、住んでいる時に困っていることもたくさんあります。そのいくつかを紹介したいと思います。まず、現代の家には珍しい和室が二部屋ある家のため、新しい家具を購入する時に合うサイズがなかったり、気に入ったり、サイズがちょうど良い家具が見つかったとしても、部屋の雰囲気と全く合わないというケースがたくさんあります。次に、土地が狭いという困りごとがあります。家に庭はあるのですが、私も主人も車を所有しているので、車二台を庭に置くとそれだけでいっぱいになってしまいます。しかも、乗用車を二台停めることはできず、一台は軽自動車にしなければいけません。

最後に、一番の困りごとが築年数が経っていることと、住み主が数年いなかったため、白アリに食われてしまった所がたくさんあり、ボロボロだという所があります。耐震性にも問題があり、主人と耐震補強をしなければいけないと話をしています。私たちが住む前に、トイレのリフォームや、白アリ駆除などある程度のリフォームはしてもらいましたが、少しずつ弱くなっている部分が住んでいる内に出てきました。愛着のある我が家にこれからも工夫して住み続けたいと思っています。

PICK UP!